Untitled
mesotabi:

Twitter / haduki28th: 吉田茂さんの大磯の別荘に桜の木があって見事に咲いてたんですけ …

codpieceboogie:

cats???????????????????????????

私が考えている、「面白いプレゼン」の基本構成は以下の通りです。

・身近な話題 ・問題提起(できるだけ身近な問題がいい) ・鮮やかな解決策(ここで新商品) ・そこから広がるバラ色の未来(大袈裟でもいい)

 たいていのプレゼンは、この構成なら「面白い」「わかりやすい」と受け止めてもらえます。  ところが世にはびこるプレゼンは、こういう当たり前の構成を全く持っていません。

tumblrで二要素認証を設定した

ockeghem:

tumblrでも二要素認証がサポートされたのでさっそく設定しました。
認証アプリはGoogle認証システム推奨ということでしたが、HDE OTP Generatorでもいけるようです。

77歳の建具屋さんから今日聞いた言葉が忘れられない。「体だけで働くやつは労働者っていうんだ。頭と体で働くやつが技術者。頭と体と心で働く人は芸術家っていうんだ。本物の職人は芸術家じゃなきゃいけない」

10位
プログラミングの進展をコードの行数で測るのは、飛行機建造の進展を重量で測るようなものだ。
ビル・ゲイツ

9位
今日のプログラミングは、馬鹿でも使える、より重大かつ高度なプログラムを構築する努力をしているソフトウェアエンジニアと、より重大かつ高度な馬鹿を生み出そうとする宇宙との間の競争である。今のところ、宇宙が勝っている。
Rich Cook

8位
スケッチテーブルでは消しゴムを、工事現場ではハンマーを使うことができる。
フランク・ロイド・ライト

7位
一つの問題に直面するとき、「そうだ。正規表現を使おう。」と考える人たちは、二つの問題に直面する。
Jamie Zawinski

6位
あなたはプロジェクトを下のように行うことができる。
・時間通りに
・予算内に
・適切に
二つを選べ。
Unknown

5位
理論的には、理論と実践に違いはない。実践的には、ある。
Jan L. A. van de Snepscheut

4位
あなたのコードをメンテナンスすることになる人が、あなたの住所を知る強烈なサイコパスになりうるのを常に想定してコーディングしなさい。
Rick Osborne

3位
ホフスタッターの法則を考慮しているときでさえ、相変わらず、予期する以上の時間がかかる。
ホフスタッターの法則

2位
水の上を歩くのと、仕様書からソフトウェアを開発するのは簡単だ。もしもどちらも凍結しているならば。
Edward V Berard

1位
そもそも、デバッギングはコーディングよりも2倍難しい。従って、あなたが可能な限り賢くコードを書くとしたら、定義からして、あなたはそれをデバッグできるほど賢くない。
ブライアン カーニハン

教え方のルール10カ条
1.熱意よりも何をどうすればいいのか具体的な指示を
2.「教えた」かどうかは「学ぶ側が学んだかどうか」で考える
3.結果が思わしくないのは,すべて教える側の責任
4.上手に教えたいのならコミュニケーション上手になる
5.教えるときは相手をよく観察して相手の状況をつかむ
6.相手にとってちょうどいい知識を与える
7.相手に教えたことを練習させて結果をフィードバックする
8.相手にできるようになってほしい具体的なゴールを決める
9.相手の「心」は変えられないが「行動」は変えられる
10.ゴールは必ず行動として設定する